« 論鶴羽ダム | トップページ | カレラの隣には »

AR スパイダー

Dscn1862  先週末からこれがうちの車庫で寝泊まりしています。ブレラ顔したアルファロメオ・スパイダーです。前々から幌のある車が欲しかったので、マセラティー・スパイダーをずいぶん探しましたけど、もう程度のよい車が見つからず、諦めかけたときに、偶然アルファロメオの159が狭い道で道を譲ってくれるという事がありました。

 ブレラの顔はあまり好きじゃなかったのですけど、最近だとドイツ車をはじめとしたアクの強い顔のが多くなってきて、かえっておとなしく感じました。これで同じ顔のスパイダーを探してみました。黒のボディーだから、以前にしばらくお預かりしていたTAKEさんのRZ(ES30)にも通じるところがあるようにも感じます。

 たった2.2Lの直4。そしてセレスピードだから走りは想像どおりですが、なにぶんにもかっ飛ばす車じゃないので、これで充分。ホイールは18インチじゃなくて17インチの方がゆるゆるな車体と併せて乗り心地がよかったのでしょうけどね。

Dscn1857  後ろ姿は、私の場合いつもこちらからの眺めが好きなことが多いのですが、やはりこの車の場合もカッコイイ。

 幌の開閉はもちろん電動で、交差点の信号待ちでも可ということですが、さすがに恥ずかしくてできないと思います。4本出しのマフラーは交換されていて、決して大きくはなく、高音でもないけど、幌を降ろして走ると耳に心地よい音が入ってきます。

 セレスピードはアクセルとパドルシフトをうまくタイミングを合わせれば、ツインクラッチのものには及びませんけど、楽しくシフトチェンジできそうです。

 この車を引き取りにいったとき、メカの方が挨拶に来てくれました。その方は私の不注意で壊してしまったTVR・タモーラ、そして2台目のタモーラも世話をしてもらった信頼できる方でした。偶然にもこのお店に勤務するようになっていたそうです。

                     これは安心だ

|

« 論鶴羽ダム | トップページ | カレラの隣には »

コメント

セレスピードは、147で体験しましたが、面白かったです。まぁ、初期のセレに比べたら、かなり進化しているんでしょうね〜

投稿: iwao | 2014年2月24日 (月) 19時59分

確かに楽ちん、でもやっぱりツインクラッチのものがほしくなります。坂道発進は下がりますね。ATのつもりだと冷やっとします。

投稿: tonto | 2014年2月25日 (火) 09時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 論鶴羽ダム | トップページ | カレラの隣には »