« スペアキー | トップページ | 3ペダルのマニュアルシフト »

ヘアラインのアルミ部品

 視力が落ちましたが、でもなんとか裸眼で運転はできる程度です。でも晴れの日は1時間程度で羞明感が強く、運転することが苦痛になります。少し前に作った度付きサングラス(もちろん老眼の度付き)をかければ数時間は今でも運転できます。

Dscf0018_2  なにを言いたいのか、この眼鏡をかけると、いらないものまで見えてしまうのです。スパイダーの場合、ステアリングにあるT字型のアルミ製の部品。これのキズが気になって仕方ない。眼鏡をかけないと全く気にならないのですけどね。

 目の前にいつも見えるところのキズ、なんとかきれいにできないかと思い、ディーラーに部品の調達をお願いしていました。その傷は前オーナーがつけてしまった傷ですから、交換したらとてもこの車に愛着心が出てきました。自分でつけてしまった傷は残念でも「思いで」ですから。

 この車、まっすぐ走りません。次の課題はこれ。

 

|

« スペアキー | トップページ | 3ペダルのマニュアルシフト »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« スペアキー | トップページ | 3ペダルのマニュアルシフト »