« BELL のヘルメット | トップページ | 勢揃い »

身の丈ほどの

 日中は暑いものの、夕方になるとうんと気温が下がるようになり、またここ数日は湿度も低いようなので、バイクに乗るにもいい季節になってきました。

 夕方、机の前にかけているキーからSDRのものを選びました。選ぶという贅沢ですね。このバイクの始動にはだいたい3回のキックが必要です。キック一発とはいかない。でも軽いから全く問題なし。暖気中は2ストだから結構モクモクです。めずらしそうに見ている隣のおばさんに挨拶して近くのダムまで軽快に走ります。

Dsc_0932 なんか、楽しいなあ。

 これまでバイクには長く乗ってきたけど、若い頃は見栄で大きいのばっかり。どう考えても信号待ちでのつま先立ちはカッコ悪かったと思います。

 その後はデスモ一台の状態がずっと続きましたが、はじめに覚えた運転の動作は、何年経っても抜けなくて(ギアチェンジと後ろブレーキが通常のバイクと逆)常に考えながら乗っていました。それでもパニックブレーキの時には、右足が動いていました。

 20年以上ぶりに通常の配置のバイクに乗りましたが、なんの問題もなく操作できます。そしてこのバイクの大きさ。気楽に乗れ、どんなとこでも入っていく事ができそうで、そして見かけ以上にパワフルなエンジン。車体のサイズは私の身の丈に合ったものですが、パワーはそれ以上。楽しいけど油断しないで運転しないとね。

 フルレストアされたのピカピカのSDR、近くのこんなところに来てぼんやり眺めていているだけでもウキウキします。

|

« BELL のヘルメット | トップページ | 勢揃い »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« BELL のヘルメット | トップページ | 勢揃い »